大西憲司設計工房[大阪]Kenji Ohnishi archtect

大西憲司設計工房ウェブログ

K邸現場進捗

category: プロジェクト

20150801

K邸現場進捗です。
前回ご紹介した散水システム、自身が浴びたい程の暑い日が続きます。

前回は型枠建込、今回はその建て込んだ型枠への杉板打ち付け作業のご紹介です。

まずは大工さん、杉板を丸ノコで切断中...
20150801-_______________1.jpg

続いて大工さん、切断した杉板を型枠へ打ち付けて...
20150801-________________________.jpg

そうして、ひとつの面が仕上がると...
20150801-_________2.jpg

杉板化粧型枠であっても、工場でパネル化して現場へ搬入するのが通常ですが、今回の現場では建て込んだ型枠へ杉板を一枚一枚打ち付けていく方法を選択しています。(杉板端部の縦目地を通さない仕上がりを選択している為)

縦目地が通らないことで、化粧仕上げ「面」としてではなく、マッシブなコンクリートが「ボリューム」として立ち上がることを期待しています。

とはいいつつ、仕上がり具合は重要です。現場ではモックアップを製作してもらい、こちらから指示した手法で打設。型枠ばらしの日数も、この酷暑にあわせて検討して頂いた結果...
20150801-_____________________.jpg
綺麗な仕上がり、一安心です。

20150801-______1.jpg
酷暑の中のタンクトップを心配しつつ...次の現場へ...

大西憲司設計工房
Kenji Ohnishi architect

531-0072
大阪市北区豊崎三丁目十五番地四号 ローツェII 502

グーグルマップ

t: 06.6292.0688 (f: 0689)
info@ohnishi-net.com

copyright 2006–2013 kenji ohnishi architect.
all rights reserved.