大西憲司設計工房[大阪]Kenji Ohnishi archtect

大西憲司設計工房ウェブログ

皆さん
こんにちは。

本日もY邸の進捗状況を報告させていただきます。

昨日予告しておりました通り、
2F壁・3Fスラブのコンクリート打設に立ち会ってきました。

いつも通りコンクリート検査から始まり...
20150915-img_1475.jpg

無事に検査をクリアし、打設が行われました。
20150915-img_1481.jpg

最近、涼しくなってきたとはいえ、
まだまだ日中の暑さは堪えます。
そんな中、現場監督を中心に、職人さん達が丁寧に作業を行っていただいております。
20150915-img_1497.jpg

コンクリート打設中には、木槌で下から上へ型枠をたたいたり、バイブレーターで振動を与えたりします。そうすることで、コンクリート内部の「硬化」に不要な水と、空気を追い出します。
また、密実なコンクリートを作るためにも必要な作業です。
20150915-img_1494.jpg
(木槌で型枠を叩いています ※暗くて見づらいですがご了承下さい)

今回も無事、綺麗にコンクリートの打設が終わりました。
毎度毎度、現場監督や職人さんに感謝です!
20150915-img_1500.jpg
(表面を馴らしているところ)

皆さん、
こんにちは。
大分、過ごしやすい気候になってきましたね。
若干肌寒く感じる時も...

そんな中、今回は久しぶりに、
Y邸の進捗状況を報告させていただきます。

といいますのも、本日現場の方に行ってまいりました。

訪れた理由としましては、
明日、2F壁・3Fスラブコンクリート打設を行うために、
配筋検査を現場監督の方や構造設計の方と行うためです。

主にチェックすることとしましては、鉄筋の本数があっているか、
定着長さ(鉄筋やアンカーボルトが引き抜けないように、規定の長さを確保して 接合部の相手側のコンクリートに固定すること)はとれているかなどを確認します。

null
20150914-img_1468-3.png
20150914-img_1469-2.png

一つ一つ丁寧に確認していき、
配筋は問題なく組めていました。

いよいよ明日打設です。
打設の様子もアップしますのでお楽しみに!

大西憲司設計工房
Kenji Ohnishi architect

531-0072
大阪市北区豊崎三丁目十五番地四号 ローツェII 502

グーグルマップ

t: 06.6292.0688 (f: 0689)
info@ohnishi-net.com

copyright 2006–2013 kenji ohnishi architect.
all rights reserved.